ダミー
  • 北海道情報doなびへのご意見
  • 北海道情報doなびのサイトマップ
  • 北海道情報doなびへ広告掲載をお考えの方へ
  • 北海道情報doなびへ相互リンクご希望の方

北海道情報doなび|北海道の観光やグルメ情報を発信

グルメ情報トップへ  観光情報トップへ
北海道情報サイトdoなびモバイルサイト


観光 > ジャンル:ホテル

【ヒット数:62件 1件〜15件まで表示】

 1 | 2 | 3 | 4 | 5  次の15件
水をテーマにした安らぎと癒しの空間。まるでここだけゆっくりと時間が流れている様な、熱帯魚水槽のあるお部屋やエントランスで出迎えてくれる流れる水の心地よい響きをお楽しみ下さい。
シティホテルの利便さと温泉旅館のおもてなしの”都会の温泉宿”。ご宿泊者は温泉入り放題で、館内施設では全て浴衣のままお寛ぎ頂けます。旬の味覚が味わえる和食店やマッサージやエステが充実のリラクゼーションサロンも完備
都心であることを忘れさせてくれる自然の静寂と安らぎ。スタイリッシュでナチュラル、モダンな客室と洗練されたサービスでワンランク上のステイをご堪能下さい。
落ち着いた雰囲気の中、美しい街並みを見下ろす客室は、どれもがくつろぎのひとときの為にゆったりと設計されています。重厚で格調高い建築と気品漂う空間が、ご満足いただけるホテルステイをお約束いたします。
大規模なホテルにはない細やかで洗練されたホスピタリティーが魅力のホテル。テーマ別にデザインされた客室は機能的で快適。レストラン「ゲストハウス バーレイ」では最高の北海道の食材を使ったフレンチが味わえます。
部屋から望む函館のイルミネーションと、モダンなインテリアを配した洗練された客室が魅力のシティーホテル。函館湾や夜景を見渡すシーサイド、函館山や教会群を眺めるシティーサイド。新感覚の函館を感じるホテルです。
ニセコビレッジ内のPure(ピュア)は大人からお子様まで北海道の大自然と遊べる施設です。 ニセコでのご宿泊(家族旅行やゴルフ旅行、研修・学習旅行)は当ホテルをぜひご利用ください。
もともとは、旧ふるさと銀河線の駅と「道の駅」を兼ねた「道と鉄道の駅」でしたが、現在は「道の駅」として、 建物の1階には十勝バス・北見バス案内所、別の開拓者「関寛斎」の生涯を展示した資料館、陸別の特産品を取り揃えた 観光物産館、2階には宿泊施設のオーロラハウスがあり、旅の途中で休憩をとることもできます。
また、駅前には多目的広場として約4000平方メートルの芝生の公園を備えており、のんびり旅の疲れを癒すことも出来ます。
世界中に120以上のバカンス村を持つ会員制のリゾートが日本で最初にオープンしたのが、このクラブメッドサホロです。
豊かな自然に囲まれた施設では、各国から集まったインストラクターらと、テニスやアーチェリー、マウンテンバイクなどのアクティビティを楽しむことができます。その他にも広々としたプールやジャグジー、豪華な食事やライブイベントなど、アウトドア派にもインドア派にも楽しめる内容が満載です。
滞在中の料金は追加料金を気にすることなく楽しめる、オールインクルーシブ方式。
子供だけのキッズクラブや、幼児専門の施設も完備されているので、子供連れでも、思う存分リゾートを満喫することができます。
世紀末の転換期にウィーンで活躍した芸術家達のデザインテイストによる4タイプのゲストルーム。
19世紀末のウィーンに思いをよせたストーリーで お客様をお迎え致します。
海に面したお部屋全室には檜の露天風呂。海辺の指定席、掘り炬燵のお食事処で朝夕ともにお部屋食。 漁火、陽光……きらめく海原を愛でながら四季の醍醐味をご堪能ください。
ある時はスペインのコルトバの丘。フランスのプロバンスの農村。イタリアのトスカーナ。エルミタージュの四季折々変わる風景は私達の五感を刺激し、癒してくれます。
登別温泉の自然に感銘を受けた中道博が、プロデュースしたフランス料理。それを気取らない家庭料理のように箸で味わっていただきたい。「オーベルジュゆふらん」は登別の季節を味わい、温泉を楽しむ新しいスタイルの宿です。
昼は津軽海峡と函館山の爽快な風景を、夜は漁火の灯りを間近に、時を愉しむ展望風呂。オールツインの洋室、広々とした和室を含め全189室の客室は、広い海にたゆたう波のように、ゆったりとした時間をお過ごし頂ける空間。
地上32階、のびやかな空間に上質のやすらぎが香ります。 札幌副都心のシンボルタワーとして親しまれる  『シェラトンホテル札幌』。 地上32階の超高層ホテルのすみずみに、 深いやすらぎ、そして人々が集うにふさわしい 開放感と楽しさがあふれています。
 1 | 2 | 3 | 4 | 5  次の15件