ダミー
  • 北海道情報doなびへのご意見
  • 北海道情報doなびのサイトマップ
  • 北海道情報doなびへ広告掲載をお考えの方へ
  • 北海道情報doなびへ相互リンクご希望の方

北海道情報doなび|北海道の観光やグルメ情報を発信

グルメ情報トップへ  観光情報トップへ
北海道情報サイトdoなびモバイルサイト


観光 > ジャンル:ホテル・ビジネスホテル・ブティックホテル・カプセルホテル・旅館・民宿・ペンション・温泉宿・キャンプ場

【ヒット数:120件 16件〜30件まで表示】

前の15件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  次の15件
耶馬溪(大分県)、三保の松原(静岡県)とともに「新日本三景」に選ばれている国定公園。駒ケ岳を背景に、大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼の3湖がならんでおり、湖上には多数の島が浮かぶ道南随一のリゾート地です。
「なとわ」は、道南地方の方言で「あなたとわたし」。家族でも仲間同士でも皆でくつろぐ事の出来る道の駅です。
海浜公園に建てられたこちらの施設は、津軽海峡を一望出来るロケーションが人気。施設からも隣接するキャンプ場からもその眺めを楽しむ事が出来ます。
他にも、音と水が調和する噴水公園「音と水のメルヘン広場」や幼児用の遊具が置かれているファミリー向け屋内スペースなど、お子様連れでもゆったりと過ごす事が出来る場所です。
地元の新鮮な魚介類で作られたお料理を味わったり、ホッケ、タラ、ウニ、黒口浜真昆布などを使った加工品販売を購入する事が出来るのも魅力。
『船の上で新鮮な枝幸特産の海の幸を味わう』

「マリーンアイランド岡島」は、雄大なオホーツク海を航海する船の形をした道の駅です。

道の駅に隣接して、砂浜のオホーツク海が広がり、海水浴や磯遊び、 つり、潮干狩りなどをしながら、豊かな自然を満喫することができます。 各種情報案内も充実しているほか、カニや煮こごり風ほたてなど、旬の海産物の展示販売が人気です。

オホーツクの海産物が目玉のレストランや、休憩所などの設備も整っているので、 旅の疲れを癒すにはぴったりです。
国民宿舎「ひらたない荘 あわびの湯」は熊石休養村の中にある公営の温泉宿泊施設。温泉は日帰り施設として「あわびの湯」が隣接しており、宿泊客はこちらを利用することになります。
ユニークなあわび風呂、展望浴槽、露天風呂、サウナと盛りだくさんの風呂と地元特産のエゾあわびを贅沢に使った料理が人気の宿です。
白銀荘は、大雪山国立公園十勝岳連峰の中腹にあり、大自然に囲まれた静かな温泉地です。
四季折々の彩りを見せる大自然と、良質の温泉が、登山やスキー客をはじめ幅広い人たちに支持される温泉です。
ここは自炊式の宿泊施設になっており、格安で利用できるので、登山や湯治などにも利用されています。
ニセコビレッジ内のPure(ピュア)は大人からお子様まで北海道の大自然と遊べる施設です。 ニセコでのご宿泊(家族旅行やゴルフ旅行、研修・学習旅行)は当ホテルをぜひご利用ください。
岩尾別温泉は、知床半島の羅臼岳登山口近くにある最果ての温泉。
宿泊ができる「ホテル地の涯」の前には、誰でも無料で利用できる階段状になった露天風呂があります。
温泉の奥には滝があり、露天風呂の周辺には観光客が歩いていることがあるので少々落ち着かない雰囲気ですが、森の中の湯船は秘境ムードいっぱいです。
また、ホテル内には岩風呂や丸太風呂があり、宿泊者以外でも日帰り入浴を楽しむことができます。(500円)
もともとは、旧ふるさと銀河線の駅と「道の駅」を兼ねた「道と鉄道の駅」でしたが、現在は「道の駅」として、 建物の1階には十勝バス・北見バス案内所、別の開拓者「関寛斎」の生涯を展示した資料館、陸別の特産品を取り揃えた 観光物産館、2階には宿泊施設のオーロラハウスがあり、旅の途中で休憩をとることもできます。
また、駅前には多目的広場として約4000平方メートルの芝生の公園を備えており、のんびり旅の疲れを癒すことも出来ます。
道の駅「なかがわ」は、稚内市から一般国道40号を南に約90q。 一級河川天塩川の中流部にひらけた平野のほぼ中央にあります。 玄関ホールの正面には、天井より吊り下げた鉄製フードの暖炉があり、 北の長い冬場には暖炉の火が暖かく、夏場にはアートワークとして訪れる人に憩いの空間とやすらぎを与えてくれます。
また、テイクアウトコーナー、地場産品コーナーなどがあり、地元産の甘酸っぱいハスカップを使用したハスカップソフトと 辛さと甘さが絶妙な山わさびソフトなどの中川のオリジナル商品や地元で生産されているソーセージ(ギョウジャニンニク入り230円) 、ギョウジャニンニクパウダー、ハスカップジャムなどなど、地域ブランドの商品が勢ぞろいしています。
付近には自然誌博物館「中川町エコミュージアムセンター」、温泉と宿泊施設を兼ね備えた 「ポンピラ アクア リズイング」、設備の整ったオートキャンプ場「ナポートパーク」などの観光施設があるので、 泊まりがけで楽しんでみては?
世界中に120以上のバカンス村を持つ会員制のリゾートが日本で最初にオープンしたのが、このクラブメッドサホロです。
豊かな自然に囲まれた施設では、各国から集まったインストラクターらと、テニスやアーチェリー、マウンテンバイクなどのアクティビティを楽しむことができます。その他にも広々としたプールやジャグジー、豪華な食事やライブイベントなど、アウトドア派にもインドア派にも楽しめる内容が満載です。
滞在中の料金は追加料金を気にすることなく楽しめる、オールインクルーシブ方式。
子供だけのキッズクラブや、幼児専門の施設も完備されているので、子供連れでも、思う存分リゾートを満喫することができます。
国道229号沿いにある「ルート229元和台」は、海抜40mの高さに位置しており、裏手のモニュメント「潮笛」と 紺碧の日本海、海岸線に沿って走る国道229号が見渡せる広場になっており、美しい風景を見ながら休憩することができる道の駅です。
すぐ隣には全国的に珍しいカラーブロックでぐるりと囲んだ巨大な海のプール「元和台海浜公園」、北海道の天然記念物でもある「鮪の岬」などがあり、 乙部町のマリンレジャーの中心地に位置しています。
タラコやゆり最中といった乙部町特産物などおみやげものの販売を行っているほか、観光案内も行っています。
また、トイレは 個室(女性用)内全てに洗面台があります。身体障害者用トイレ内にはベビーベッドも完備しており、 障害者以外の方も利用できます。
施設のエントランス部分には天窓があり、見上げると木製の鶴が飛翔しているのが特徴。 インフォメーションセンターでは丹頂グッズ販売され、敷地内には「釧路市阿寒国際ツルセンター グルス」や「あかんランド丹頂の里」があり年間通して多くの人が訪れます。
「釧路市阿寒国際ツルセンター グルス」は、丹頂の生態研究を行い保護に役立てていく国内唯一の施設ですが、野外飼育場では自由に羽を広げ行き来する丹頂の姿を観察する事が出来、「あかんランド丹頂の里」はキャンプ場、パークゴルフ場、保養センターなど充実した設備の元、アウトドアが楽しめる場所として、家族連れにも人気です。
新ひだか町(旧 三石町)の三石海浜公園内にある道の駅。
海のそばのオートキャンプ場が道の駅となった為、海水浴は勿論、充実した設備の中キャンプや釣りも楽しめます。

キャンプ場設備としては、シャワー室やコインランドリー、大型駐車場などが完備。
敷地内には、他に、地元名産の「昆布」が購入出来る特産物販売所、露天風呂から海を眺める事が出来る「みついし昆布温泉蔵三」、ボリューム満点の料理が人気のレストラン「シャンティ」が有り、キャンプ場オープン時期には多くの人が訪れます。
客室がオーシャンビュー、宿泊専用の露天風呂を持った贅沢な作り。大小宴会場は10人から100人まで収容可能で、海鮮炭火焼コーナーでは石狩でとれた新鮮な魚介類をアツアツで楽しめます。
土色が特徴的な赤湯をたたえる屋上露天風呂。大理石をあしらった落ち着きある最上階の大浴場。客室は和室を中心に3タイプ214室をご用意。芯のくつろぎから、いろいろな「函館」を感じて下さい。
前の15件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  次の15件