ダミー
  • 北海道情報doなびへのご意見
  • 北海道情報doなびのサイトマップ
  • 北海道情報doなびへ広告掲載をお考えの方へ
  • 北海道情報doなびへ相互リンクご希望の方

北海道情報doなび|北海道の観光やグルメ情報を発信

グルメ情報トップへ  観光情報トップへ
北海道情報サイトdoなびモバイルサイト


待ち人来たらず?
2007年9月15日
先日、札幌市内を五千人のランナーが闊歩した『北海道マラソン』が開催された。

国内外からの招待選手のほかに、多くの一般参加のランナーが参加したこの大会、
過去にフルマラソンを4時間以内で走った公式記録を持たないものは
エントリー出来ないと言うハードルが高い大会らしい。

その大会に、二人のお客様が参加することになった。
一人は10年程前からのお付き合いで、現在は東京に住む音楽大好きおじさんだ。
この大会に参加する他に、札幌の旧友に再会することも大きな目的らしい。

もう一人は札幌在住の当店にいつも顔を見せてくださる、
これまた音楽大好きな素敵な先輩である。

私は、どうせならゴール前の中島公園で疲れ果てた二人の先輩を激励しようと、
連れと一緒にボート乗り場の入り口で新聞社の旗を片手に待っていた。
しかもちゃんと分かってもらえる為に、天候もいい中、ド派手な黄色いポンチョを着て待っていた。
暑い、暑いのである、時刻3時05分。

多くのランナーが通り過ぎてゆく、足を引きずる者もいる。
自然と声が出る、頑張れ〜もう少しだ!時刻3時30分。

到着予想時間、いまだに二人は現れない、時刻3時45分。

最後のランナーのゴールイン、時刻4時15分。

周りの情報によると10qごとに、あしきりタイムが設定されていて、
間に合わなかったランナーは収容バスに拾われて来ると言う。

あわててバスの到着場所へ移動。時刻4時25分。
東京からのランナーがバスにてゴールイン。
申し訳なさそうに頭を掻きながらバスから降りてくる彼を労い、握手&ハグ。

もう一人の先輩が帰って来ないので、手荷物受け取り所や救護センターに出向き
ゼッケンナンバーで検索してもらったのだが、最後のチェックポイントの
40q付近であしきりにあったランナーのバスだけがまだ到着していないと言う。

悔しいだろうな〜もうすぐゴールなのに強制的にやめさせられるのって。
連れと話をしながら帰りを待つ。時刻5時10分。
駐車場の時刻がせまり、やもなく退散。

待ち人来たらずの一日だったけれど、心配しながら人を待つのって悪くないかも。
とてもいい時間だったように思える。

その日の夜、日付けも変わる深夜零時ごろ、『マスター御免、ゴール出来なかったヨー!』
結局会えなかった先輩が一緒に参加した仲間と店にやって来た。

会いたかった待ち人がやっと来た、しかも彼は、薄野の場末のBARにゴールしたのである。

それは、真駒内をスタートしてから12時間後の出来事であった(笑)

来年も正規のゴール地点で待ってみようっと、無事をいのりながら。

関連リンク